1. ホーム
  2. Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)
Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)
Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)
Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)
Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)
24.12.20

全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会は、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する貨物自動車運送事業安全性評価事業を実施しています。

この貨物自動車運送事業安全性評価事業は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を 高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。

平成20年度は5,727事業所を安全性優良事業所として認定しました。

19年度認定された事業所と合わせると、業界全体で11,276事業所(21年3月現在)となり、安全性優良事業所は6年度目で10,000事業所を超えました。

「安心」と「感動」を笑顔にのせて、更なる安全運行に努めて参ります。
二葉観光運輸フェイスブック
日本バス協会 貸切バス事業者安全性評価認定制度 Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業) 安全に関する基本方針
矢掛町役場 中世夢が原 矢掛町水車の里フルーツトピア 皆生温泉の旅館 皆生つるや